わずかならがの模様替えを断行(作業環境も公開)

大きな模様替えは数ヶ月前にやったのですが、
その後の後始末・・・というか、
もう一息のところに手が付けられずにいました。

今日少しの時間を使ってちょこちょこっと移動。

これで、仕事と、勉強&別作業のスペースを
分けることができたぜぃ。

もう少し色々な作業がしやすい環境になりました。

部屋の中で、ちょっと身体を動かすことができるスペースも確保。

まだ使いにくいところなどは、
少しずつ変えていく予定。

数ヶ月前にやった模様替えは、
数年前にこの配置だったんだけど、
「もうこの配置に戻すことはないだろう」と思っていた配置。

子どもたちが成長したり、何だりで、
色々と変化もあったので、この配置が今は「良好」と感じることができる配置となったようです。

やっぱり頭が硬いのは駄目っすねー。
凝り固まった思考を柔軟にして、これからも変化を加えていくことにしようっと。

実際に物を動かして、しばらく生活してみないと
快適かどうかは決められない。
今日動かしたものも、やっぱり駄目だ・・・と変えてしまう可能性もあるけれど、
そこは、行きつ戻りつすればいいと思う。

スポンサーリンク
Sponsored Links
検索

そういえば作業環境ww

以前、自分が主催している翻訳支援ツールマスター講座でも公開したのですが、
現在の私の作業環境です。

参照記事:翻訳支援ツールに必要なパソコンのスペックは?

(記事を書いたのは、パートナーである大島です)

はい、モニター3枚使用しています。

まぁね、年齢もあって、文字を大きくなるように表示しているから、このぐらいの枚数は必要なんですけどねww。

Tradosをメインに使用していますが、作業自体は、Wordで行い、その他エクセルやテキストエディタの秀丸も使用します。あ、もちろんpdfビュアーもね。

色々開いた状態にしておかないと作業がしづらいので、通常3枚ともフル稼働しています。

この写メには写していませんが、原稿をプリントアウトしたものもあります。

プリントアウトした原稿を載せた机の状態にすると、目も当てられなくなりますので、上の画像はちょっと盛っています(少しでも小ざっぱりと見えるようにww)。

スポンサーリンク
Sponsored Links
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsored Links
検索